ホームパーティに燻製を作ってみた!

今回は、妻の友人とちょっと遅いクリスマスパーティをやりました(^O^)/

そのパーティのために燻製でゆでたまごと鶏の手羽元をつくります。

テーブルに並んでいきます

続きを読む ホームパーティに燻製を作ってみた!

家で燻製を作ってみた!~燻製編~

たなかはじめです。

食材の準備が終わりましたので、いよいよ燻製していきます。
準備編はこちらをご覧ください。

ヒッコリーのスモークチップ

今回は、カインズホームで販売されている、ヒッコリーのチップを使用しました。
ヒッコリーのチップはクセが少なく、どんな食材にも使えます。

我が家の近所では、カインズホームでしか取扱はないのですが、りんご、ヒッコリー、さくらの3種類のスモークチップが取り扱いがあります。

キャンプ用品を取り扱っているお店であれば、入手できると思います。

ネットショップでは、ホワイトオークのウイスキー樽の廃材のチップもあるので、そちらも気になります!!
ウイスキーの香りが食材に移るそうなので、そのうちにやってみたいな・・・(*^_^*)
 

燻製器にチップを入れる
燻製器に2つかみ(約70g)入れました。

 

トレイを置き平らにつぶす
チップを山積みにして、トレイで平たく潰します。
こんな感じになっています。

 

燻製器に肉をのせる
鶏もも肉を網に乗せます。

 

燻製器のフタを閉める
フタをして、火にかけます。
火力は中火程度です。

今回は加熱した食材に香りづけのような感じで燻製します。

 

燻製温度を50度程度に保つ
煙が出てきたら、50度程度を維持して、20~30分、燻製します。
温度は目安として、あまり火力を弱くすると煙が出ないので、そこそこの火力、絞っても中弱火程度までを維持します。

 

ちなみに我が家は、賃貸アパートなので、換気扇を強運転して、家の中になるべく煙が残らないようにしています。
それでも、数日は燻製の美味しそうな香りが漂っています。

30分経ったので、燻製器のフタを開けてみます! (*^_^*)

 

燻製出来上がり!

ほどよく色がつきました。
とてもよい香りがしています。

 

スライスしてビールといただきます

妻が作ってくれたパクチーのサラダと、ビールで厚めに切った燻製もも肉をいただきま~す(*^_^*)

 

柔らかく、塩味の効いたお肉はとても美味しくなりました。
お好みにより・・・コショウを軽く振ると、スパイシーな感じになり、より旨味が増します!!
ビールにとてもよく合います。

ほかの食材でも挑戦してみようと思います!
(^O^)/

 

ちなみに、心配していた煙のにおいは、ホットプレートで焼き肉をしたり、焼き魚を網焼きした程度でした。

屋外の開放的なバーベキューと一緒にやるのも楽しいですが、今回のように家庭で手軽に愉しむのもアリだな、なんて思いました!

関連商品リンク

サーモス シャトルシェフ

スモークチップ
ヒッコリー

ホワイトオーク(ジャックダニエルの樽)

スポンサーリンク




家で燻製を作ってみた!~準備編~

たなかはじめです。

燻製器のフタを閉める

私の知らない間に、実家に転がっていた燻製器。
少なくとも10年位は眠っていました。
続きを読む 家で燻製を作ってみた!~準備編~

買い物ついでの気分転換の散歩で見つけたもの

たなかはじめです。

天気が変わりやすく、どうも気分がすぐれないので、買い物に出かけるついでに、歩いてみました。
お供はフィルムカメラ、EOS620に35-135mmズームレンズのレトロな組み合わせ。

EOS620

続きを読む 買い物ついでの気分転換の散歩で見つけたもの

簡単にミニバゲットが焼ける!T-fal ブーランジェリー PF522170

たなかはじめです。
ちょっと前に、T-falのブーランジェリー(PF522170)でフランスパンのミニバゲットを焼いてみました。

続きを読む 簡単にミニバゲットが焼ける!T-fal ブーランジェリー PF522170